マタニティ筋トレ・日本マタニティフィトネスの歴史

日本マタニティフィトネスは産婦人科の医師と運動指導の達人により、妊婦の運動の重要性を大きく教えるため1981年から妊婦のための運動プログラムの研究がスタートされました。
そして現在まで妊娠中の健康管理と出産のために必要な運動療法の研究、開発、普及を通してきています。
スタート当時は、妊娠中の食事の重要性が大きく認知されていましたが、妊娠中の運動はさほど認知されていなかったどころか、健康な妊婦であっても運動などはできるだけ行わずに、安静にして掛かることが良いとされていた時代でした。
しかし世界中で妊娠中の運動不足こそ、母子の健康にも悪影響があり、PMAに欠けた受け身体質を有する子どもをつくる原因とも言われるようになったのです。
また最近は結婚適齢期自体がいやに高くなり、妊娠した時折とうに高齢出産の年齢になっている場合も多くなりました。
別に高齢妊娠では、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などのリスクも高くなっているのが現状です。
こうした病気の発症を制するためにも、妊娠中も面白く活動的な毎日を送ることは必ずや重要となります。
マタニティフィトネスでは産婦人科のエビデンスと30年の実績を持って、多くのママたちにマタニティフィトネスというかたちでサポートしていらっしゃる。
そしてマタニティフィトネス独自の運動プログラムをじっと覚え、厳格な試験に合格した識者だけが登録施設で多くのママたちの運動プログラムを通してあり、全国にマタニティフィトネスを行っている施設はグングン拡がっているのです。
妊娠中には食生活と休養だけでなく運動が全く重要であることは世界中で叫ばれているためあり、日本マタニティフィトネスは日本でのマタニティフィトネスの普及に凄まじく貢献していらっしゃる。
マタニティフィトネスの運動プログラムには、妊婦さんが面白く安全に効果的に見込めるエクササイズ「マタニティビクス」や、お腹の中の赤ちゃんに酸素を充分送りながら無理なくのほほんと望めるリラックス効果の高い「マタニティヨガ」。
水中で体に負担なく効果的にエクササイズが見込める「マタニティアクア」や、面白くマタニティーベリーダンスやマタニティーフラダによって、面白くリラックスをしながら望める「マタニティフィトネスバリエーション」などを徹底した安全管理の中で行います。クビレニスタの最安値は公式サイト!楽天やアマゾンより安い