普段使いにおすすめのキャリーカート

便利なトラベルグッズ通販ゴーウェル(gowell) のスマートカートは、シンプルな構造で使い方も簡単な折りたたみ式のキャリーカートだ。耐荷重は18kgですが、ある程度の荷物は運ぶことができます。普段の買い物で荷物がちょこっと増えた際や、荷物の多い旅行や出張などでも使いやすくおすすめです。本体の重さは約950gと軽量なうえに、収納サイズ約31.5cmとコンパクトで、持ち運びにも大変便利です。

フィールドア(FIELDOOR) のキャリーカートは、折りたたみ式で簡単に作ることができ、重さも約3.3kgと軽々しいため邪魔になりません。耐荷重は35kgで、さまざまなモノを混ぜることが可能です。取っ手がついてあり、折りたたんです状態でも運び易い設計になっています。アウトドアはもちろんショッピングでの利用、また出張の多いビジネスマンの方にもおすすめです。

ロゴス(LOGOS) クイックキャリーは、台座とハンドルがそれぞれ収納可能コンパクトキャリーカートだ。ハンドルは約99cmまで引き伸ばすことができ、高さのある荷物を運ぶのに便利です。重量は約2kgと軽量ながら耐荷重は約36Kgあります。荷物を運びたいらすぐに助かるところもおすすめポイントで、旅行をはじめ、ちょっとしたお出かけや買い物にも使えます。

アップカートのキャリーカートは、片側に3輪ずつ車輪を備え、階段移動や凸凹道も安定した運搬が可能な3輪キャリーカートだ。ハンドルは10cm刻みで3段階の高さ調節が出来、荷物や身長によって調節することができます。簡単に折りたため非常にコンパクトなサイズになるので、車や玄関先などに収納しても邪魔になりません。耐荷重は45kgなので、部屋の模様替えや引っ越し、日常のゴミ出しなどありとあらゆるシーンで大活躍します。

オウルテック(Owltech) のふた付き折りたたみ式キャリーカートは、組み立てが簡単でサッと使えるのが魅力です。似たようなキャリーカートはいくつかありますが、ふた付きのキャリーカートは物珍しいのではないでしょうか。ふたは耐久性が厳しく、テーブル代わりに使用したり、ふたの上にクーラーボックスを置いて運んだりと用途はさまざまです。普段の買い物はもちろん、アウトドアや運動会、野外フェスなど多くのシチュエーションで活躍するおすすめのキャリーカートだ。【ガチ】キレイモの口コミ&料金!全身脱毛に通う28歳OLが大暴露!